作戦の流れ<A作戦の進行方法>
トップページに戻る
A作戦とは<まったく新しい戦略>
作戦の流れ<A作戦の進行方法>
実績<過去の様々な実績集>
新着情報<各種情報のお知らせ>
会社概要<亜多加ってこんな会社>
経営者が学ぶ<勉強会・セミナーのご案内>
各種お問合せ<質問・資料請求の窓口>
店舗改装、CI(ロゴデザイン)、ホームページ、パンフレット制作等… 神奈川県小田原市の亜多加プランニング株式会社
 



 


 A作戦の改革成功率が極めて高い理由として、我々のノウハウでは効果が出にくい業種やケース(立地・事業環境を含む)の場合、支援しない、お請けしない。と言うスタンスを取っているからです。
 通常8割以上は可能性の評価でA作戦サポートが可能です。が、以下の条件がある場合は「NO」の判断をします。ご確認ください。


立地条件が著しく事業に悪影響を与えている場合。

この場合、立地の移動を打診しますが、移動しない場合はNOとなります。

損益分岐点が高く段階的な成長が追いつかないと判断された場合。
借入返済が多すぎる・人件費がかかりすぎている・経費がかかりすぎている等の原因があり、早期の改善が見込めない場合。

事業規模が小さすぎて投資回収が望めない場合。

我々外部による改革投資にはお金がかかります。デザインも企画も費用のいる事です。余りに事業規模が小さい場合には、その回収が望めない為、お請けできない場合があります。

個別的な魅力を掲げられない業種。

専門的でない小売業・単純な中間搾取・問屋業・個性のない代理店等はお請けできません。

事業成績が人的・性的・ギャンブル的等「特殊な魅力」に影響される事業

風俗業、ホステスやホストがいる酒場は人やその人のサービスの魅力次第ですので、当方のノウハウは活かせません。
娯楽ギャンブル業等は勝率・分配率に左右されますので、こちらも当方のノウハウが活かせません。

公序良俗に反する事業

以上

但し、「NO」と言う判断は飽くまでA作戦の評価です。つまり、「亜多加にはお手伝いできません」と言う事であって、対象事業の将来性を評価・揶揄するものではありません。予めご理解ください。

1.良い効果を出す為に支援対象をしっかり知りたい。
 A作戦は、対象事業の調査から始まります。対象事業を改革する為には何処を直すのか?そこを除外するのか?を知らなければなりません。絶対に必要な事です。
 調査には「可能性の評価」と「本格的な事業調査」の2種類があります。
 可能性の評価は無料相談の内で、本格事業調査は何らかの調査費用が発生します。
 電話・手紙・メール等の手段を使って、遠隔からある程度の調査をし、我々のA作戦で対象事業の問題が解決するかどうか(我々が役に立つかどうか?)の判断をするのが「可能性の評価」です。
 まずは何でもご相談ください。


2.弱点長所が解った所で、どんな改革を実行すべきか?
 対象事業の調査をベースに、事業規模・改革予算を踏まえて、今、何をすれば良いかを明確にし、改革内容(予算配分)と求めるべき結果(目標)を提案します。(過去の実績で1案件50万円〜1200万円/クライアントの事業規模及びご予算に応じます)
 提案の対象は以下の通りです。

事業概念(事業の総体的な付加価値を左右します)
CIやVIの制定・理念・会社方針・事業計画作成サポート・事業デザイン・事業ツール製作

広告戦略
(利用客数に大きく影響します。)
ホームページ・看板・名刺・パンフレット・DM・チラシ等のの製作、及び実行指導

店舗戦略
(客単価・利用客数に大きく影響します)
事業外観リニューアル(店舗外装・看板・エクステリア)、内装リニューアル、インテリアデザイン企画、テーブル・棚・収納などの建具デザイン製作、他

営業戦略
(事業イメージ・受注高に大きく影響します)
事業印象の改革、営業ツールの充実(パンフレット・名刺・ホームページ・販促物品等の製作)など

商品・サービス
(商品の価格・付加価値・リピートに影響します)
商品開発・各種デザイン・パッケージ・メニュー・ポップ

人材育成
(リピート・価値・事業印象を左右します)
社長のハートセラピー・カウンセリング・スタッフ教育・幹部教育

フォローコンサルティング
(事業の将来に影響します)
A作戦をより事業に定着させるお手伝いをしたり、事業の将来、経営戦略のご相談を賜ります。

その他ご希望に応じたサービスを提案します


3.なにはなくともまずは契約
 A作戦は契約からスタートします。経営者様の大切な事業に影響するのですから、お互いじっくりと話し合い、坦々と法とモラルを遵守した契約を結びます。そして、契約の証として、手付け金をご入金いただき、それを合図にA作戦はスタートします。
 契約前は企画提案はしますが、実際のデザイン・アイディア等の提出は致しません。あらゆるデザイン、アイディアは、契約の後に作成スタートします。
 僕らにとって、アイディアとデザインは守るべき大切な財産・知財です。また、A作戦の可否を司るものでもあります。
 新しい習慣になりますが、是非ご理解、ご協力ください。

4.絵で写真で設計図で、事業の未来が見えてくる。具体的な、企画提案
 事前提出した改革提案におけるカテゴリに沿って、デザインや具体的なアイディアを添え、それぞれの作戦設計を作成します。
 それら戦略の働き、何に影響するのかをご理解いただき、方向性とデザインが確定したらスピーディーに施工・製作など戦略の実行に移ります。

5.じっくり計画するから、実行は早い。スピーディーな改革作業。でもHPは1ヶ月ぐらいかかります。
 クライアント様の了解を得て、A作戦がスタートします。ここまで来るとA作戦の進捗は、思っている以上にスピーディーかもしれません。
 しっかりと準備すれば、実行ってそれほど時間のかかるものではありません。でもホームページだけは、確定から1ヶ月ぐらいかかります。

6.「フォロー・コンサルティング」
 実行後、効果の測定を行います。効果が弱い場合、追加支援を行う場合もあります。
 また、A作戦が早く定着するように、一定期間の無償サポートを実施します(実施規模により期間は異なります)。
 希望される場合は、A作戦後の定期コンサルティングをお請けします。

 







 
このページのTOPへ
デザイン、店舗改装、開業・独立支援なら亜多加(あたか)プランニング株式会社へ 神奈川県小田原市板橋625   
   
 
●売上向上・店舗改装・創業支援・スタッフ教育等の各種ご相談
●ロゴ・看板・ホームページ・パンフレット・名刺等のツール制作
 
 
Copyright(C) ATAKA Planning Co All rights reserved.